姫路市のとある埠頭でのご依頼でした。

平成14年登録のシーマ 前期モデル この4代目モデル、2001〜10年までの長きにわたって販売されていたシーマ。

08年からが後期で前期モデルがはるかに多い。
後期はセキュリティーコードのシステムが変わってますが、この前期は統一のシステムなのでかなり楽です。

今回はトランクシリンダーからの作製で確実に!と思いきや・・・・

トランクとドアのシリンダーが組違い!結局ドアからの覗きで作製完了!
ちょっと手間がかかってしまいました。
イチジク型のリモコン兼用キーは高くなるからイモビ付きのメカキーのみでいいとのことでした。

 

なんやかんやでやっとセキュリティーランプも消え登録できたと思いきや・・・
エンジンが初爆のみですぐに止まってしまいます・・・・・

ん〜〜・・・・・・ガソリンはぎりぎりEだけどもそんなすぐには止まらないはず・・・・

バッテリーも11、0Vは切ってなかったからいけてるし・・・・・なんで?????

結果 フォルトコードが残ってたままでIMMO LOCK だのECU上のフォルトだの計4個くらいの不具合発生コードが

除去されていなかったためでした。

再アクセスして2度ほど完全に除去して何度も確認してお客様にキーをお渡ししました。

後日リモコンキーを作りたいとのこと・・・お待ちしております。

ありがとうございました!